ひっつく

ひっつく

 ひっつくとは、張り付く、付着する、接する、男女が恋愛関係になるなどの意味で、「ガムが靴底にひっついてどうしても取れない」などと使う。「引き付く」の促音便化と考えられる。「くっつく」とほぼ同意で、使いどころもほぼほぼ同じ。「くっつく」は「食いつく」から来ているように能動的表現、「引き付く」から来ている「ひっつく」は、ひっつかれている方が相手を引き寄せているような受動的表現と考えられるが、本来の意味ほどの使い方の違いはない。ただ、両者のニュアンスの違いがあるとしたら、「ひっつく」のほうが「くっつく」より「くっつかれていやな感じ」感が強い。衣類にくっついて種子を散布する植物「ひっつき虫」は「くっつき虫」とも言うが、「ひっつき虫」のほうがくっつかれた不快感が表現されている。衣類にくっつかれる人間はともかく、体毛に直接くっつかれる動物などは絶対に「ひっつき虫」に一票を投じるであろう。

(KAGAMI & Co.)

関連用語