top of page

ちらかす[接尾語]

ちらかす

 ちらかすは、「散らす」が俗語的に変化した語で、乱雑な状態にするという意味だが、動詞の連用形につけて、むやみやたらにものごとを行う、正しい理由や目的もなく思うままにものごとを行うという意味を加え、「食いちらかす」「書きちらかす」「蹴ちらかす」のように使用されてきた。近年、その意味合いが気に入られてか、なんでもかんでも「ちらかす」をつけて、「しゃべりちらかす」「逃げちらかす」「コケちらかす」「バズりちらかす」等々、さかんに使い「ちらかさ」れている状況だ。ひどいのになると、「落ちこみちらかす」「寝ちらかす」「ハゲちらかす」なんてのもあり、どう「ちらかし」てるんだと、ツッコミ「ちらかし」たくもなる案件も多い。

​(VP KAGAMI)

関連用語

bottom of page