たまげる

たまげる

 たまげるとは、非常に驚くという意味。「そりゃあたまげた、驚いた」などと使うが、「たまげた」と「驚いた」はほぼ同じ意味なので、NHKのアナウンサーなら「どちらか片方で十分ですし、『そりゃあ』もよろしくないので、『それはたいへん驚きました』と言いましょう」と訂正される(気分でねえ〜っ)。

「たまげる」は「魂消る」とも当てるように、魂がなくなるほどの驚きを表している(その後、魂はすぐに帰ってくるから「われに返る」となる)。現代の言葉遣いからすると、かなり田舎くさい表現で、「おらぁ、おったまげただよ」などと使うとしっくりくる。実際、近畿地方の方言の分布を見ると、都市部に「びっくりする」が、その周辺に「おどろく」が、そのまた周辺に「たまげる」が分布しているそうで、「おったまげただよ」というイメージは間違っていないようである。

 (KAGAMI & Co.)

関連用語