あっ

あっ

 あっ、とは驚いたときに発せられる語。驚きの発語には他に、わっ、きゃっ、おっ、えっ、はっ、ぎょっ、げっ、むっ、ひっ、へえ、など幾多あるが、「あっ」はその中でも最もベーシックな表現である。「わっ」や「きゃっ」などと同じく、緊急性が高い語で、道を歩いていて目の前に突然犬が飛び出してきたようなときは、たいてい「あっ」と言う。基本的な語なので、「あっという間」「あっと言わせる」「呆気(あっけ)にとられる」など、この言葉をもとにした慣用句が多く作られている(「わっという間」とか「きゃっと言わせる」なんて言わないよね)。「あっ」と「わっ」は非常に近い驚きの表現で、いずれもなんらかの出来事に遭遇してから、その語が発せられるまでの時間が非常に短い。しかし私見では、「あっ」より「わっ」のほうが短時間で発せられる。なぜなら、「あっ」は口が開ききってから発せられる語であるのに対して、「わっ」は、口を開く途中で発せられるからだ(該当項目参照)。(KAGAMI & Co.)

関連用語