野糞、野グソ

のぐそ

 野糞(野グソ)とは、屋外、主に野原で大便をすること。「野」を「や」と読むと、「野外」のように、単に屋外を意味する場合もあるが、「の」と言うと、屋外でも限定されて、野原や田畑の意味が強くなる。だから、町中でクソをしたら「街グソ」とでも言ったほうがいいわけだが、犬じゃあるまいし、いい大人が(子どもでもそうか)街中でクソをたれる心配もないので、「野」で限定してかまわない。この「野グソ」は、狭い個室を脱出し、360度パノラマの絶景に浸りながらクソを垂れるという、開放感と爽快感にあふれた詩的な言語と言えるのではないだろうか(言えないよ)。(KAGAMI & Co.)

のぐそ.jpg

関連用語