ヒット曲

ひっときょく

 ヒット曲とは、音楽業界で人気を集めた曲を言う。ひとむかし前はレコードやCDの売り上げを主にランクが決められていたが、近年はネット関係の様々な要素が加わって単純な数値化が難しくなり、「ヒット」の定義も怪しくなっている。一方、以前ならファンが一人100枚CDを買えば人気を押し上げることができたが、ネット時代ともなるとファンもなかなか忙しい。動画のチェックなどはヒマと時間さえあれば低コストで視聴数を稼げそうだが、その分、儲けもたいしたことがないように思える。したがって、ランキングの上位にくいこんだにも関わらず、プロモーション費で赤字計上などというケースがいくらでもありそうだ。

 ヒット(hit)は英語で「打つ」という意味。「ヒット曲」の「ヒット」は野球の安打(ヒット)から来ているのではないかと誰もが思うが(思わないかな)、野球発祥の以前から、芸能関係で大当たりを取ることをhitと言っていた。これはhit the mark、つまり「(矢などを)的に当てる」から来ていたらしい。まさに日本語の「大当たりを取る」と同じ感覚である。

(KAGAMI & Co.)

関連用語