この辞典の使い方(ホーム)「よ」で始まる言葉>寄せつけないの意味、語源、使い方

カテゴリー:性格、容姿、ライフスタイル、能力

カテゴリー:慣用語

寄せつけない、寄せ付けない

 

よせつけない

 寄せ付けない(寄せつけない)とは、人を近くに寄らせないという意味だが、「彼には人を寄せつけない雰囲気がある」のように、威厳があるなどして(他には、顔がこわいとか、評判がひどく悪いなどの理由で)近寄りがたいありさまを表すとき、また、「あの選手は他を寄せつけない強さだ」のように、スポーツなどで対抗できるほどの敵がいない強さを表すときに使われる。

「寄せつける」を否定したのが「寄せつけない」だが、「寄せつける」はあまり使われない。上記の例文でいくと、「彼には人を寄せつける魅力がある」とでもなろうが、この場合は「彼には人を惹き付ける魅力がある」と言ったほうが適切である。「寄せる」「寄せ付ける」は、周りのものを、周りのものの意思に関わらず近くに寄せるという意味だが、「魅力で近くに寄せる」場合は、周りのものにも意思があり、多少の抵抗も示すものを「引く(惹く)」「引き付ける(惹き付ける)」という言い方が適切ということになる。

 というわけで、「寄せつける」を否定した「寄せつけない」は、周りのものが近くに寄るのを拒否するという意味であり、周りのものが寄ろうとしているかしていないかは関係ない(例文の場合、前者の周りのものの意思は不明、後者はものすごく寄ろうとしているが、拒否されている)。したがって、一週間風呂に入っていないあなたの場合は、「人を寄せつけない」ではなく「人が寄りつかない(周りの人の意思で近くに寄らない)」が適切ということになる。

​(VP KAGAMI)

関連用語