この辞典の使い方(ホーム)「お」で始まる言葉>鬼の首を取ったようの意味

カテゴリー:慣用句

カテゴリー:感覚、感情、精神状態

鬼の首を取ったよう

おにのくびをとったよう

 鬼の首を取ったようとは、大きな成果を収めたように大喜びしている様子を皮肉って言う言葉。「たまにテストで100点取ったからって、鬼の首でも取ったように自慢している」などと使う。「首」は、実際の首ではなく頭部のこと。首そのものの意味に解釈すると、太りすぎて首が埋もれてしまった鬼みたいでよろしくない。「首を取る」はすなわち、昔の戦争で敵の重要人物を討ち取った証拠に頭部を切り落とす行為(もちろん、お持ち帰りする)を言い、鬼を討ち取れたらそれはたいへんな殊勲であるに違いない。もっとも、鬼の首を持ち帰っても、「鬼なわけね~だろ」と誰も相手にしてくれないだろうが。(KAGAMI & Co.)

関連用語