顔を売る

かおをうる

 顔を売るとは、広く世間に知られるようにするという意味。駆け出しの芸能人なら誰もが必死に行う販促活動。ただし、声優には不要な行為。顔がその人物を認識する最も特徴的な部位なのでそういうことになるのだが、われわれが人の指紋を見分ける能力を持つなら、「指紋を売る」ほうが人を分別するには役立つ。もっとも「顔を売る」の「顔」は看板の役割を果たしてもいるので、やはり「指紋を売る」は「なし」であろう。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

うちまたこうやく.jpg
つけ麺.jpg
まいど.jpg
しらんけど.jpg
お互い.jpg
ウルメイワシ.jpg