この辞典の使い方(ホーム)「あ」で始まる言葉>当たるも八卦当たらぬも八卦の意味

カテゴリー:慣用句

カテゴリー:宗教、民間信仰、俗信

 

当たるも八卦当たらぬも八卦

あたるもはっけあたらぬもはっけ

 当たるも八卦当たらぬも八卦とは、占いは的中することもあればはずれることもあるという意味。「八卦(はっけ)」は、易の基本となる形象だが、一般的に易による占いのことを言う。「あったりまえやないかい」みたいな言い草だが、道ばたの占い師は「さあ、当たるも八卦当たらぬも八卦、人相手相を見て進ぜる」などと「当たらなくてもしょうがねえだろ」みたいな開き直ったようなことを言って客を呼んでいた(まあ、正直であることは認める)。

(KAGAMI & Co.)

関連用語