この辞典の使い方(ホーム)「き」で始まる言葉>きちんとの意味

カテゴリー:擬声語、擬態語、副詞、感動詞、接頭語、接尾語

 

きちんと

きちんと

 きちんととは、ものごとが正しく整っているさまを表し、「おもちゃはきちんと片付けなさい」などと使う。類似語に「ちゃんと」があり、冒頭の用例は「おもちゃはちゃんと片付けなさい」でも通じ、言われた子どもは同じことをする(聞き分けのよい子どもならね)。ただ、「きちんと」と「ちゃんと」にはニュアンスの違いがある。「ちゃんと」の場合は、おもちゃを片付けるという行為の正しさに重点が置かれていると考えられ、子どもが部屋に散乱しているおもちゃをおもちゃ箱に乱雑にぶちこんだとしても、部屋から一掃されていればとがめられない(そりゃあ限度ってものはあるけどね)。一方、「きちんと」は、きれいに整っていることが重視され、おもちゃの片付けも、おもちゃ箱にきれいに分類されて収まっていなければ許されない印象がある(まあ、どちらにしても子どもにとっては「うるせえなあ、ったく」という指示には違いないが)。

 「きちんと」の語源については『大言海』が、硬い物が入れ物にすき間なくいっぱいに詰まっているありさまを表現した「きちきち」から来ていると言っており、そのとおりかと思われる。つまり硬い物が整然とおさまっている様子(おもちゃ箱の中のおもちゃのように)を表していると考えられるのである。

 (KAGAMI & Co.)

関連用語