この辞典の使い方(ホーム)「こ」で始まる言葉>コロナウイルス問題について 13

カテゴリー:特別コラム

 

コロナウイルス問題について 13 これだけはぜひ読んで

ころなういるすもんだいについて 13 これだけはぜひ読んで

 これまでさんざんマスクの効用について稿を重ねてきたが、ようやく自信もって提言できる結論に達した(遅いか?!、いや、まだ間に合う)

 それはこうだ。「マスクは人からの感染を防ぐために着けるのではなく、人に感染させないために着ける」つまり「うつらないためではなくうつさないために着ける」である。

 海外の研究者のマスクへのディスりに対して、私は必死にマスクの効用を主張してきたがもうやめた。マスクが人からの感染に役に立たないならそれでもいい。しかし、彼らも「健康な人はマスクをするな」と言うことで、他人への感染はマスクで防げると認めている。

 ということは、この感染症が、感染している自覚がない段階でも人にうつす可能性があるならば、自分が感染していると仮定してみながマスクを着用すれば感染は防げる。

 人々の意識が変われば、「マスクが人からの感染防止に役立たない」のは、そのほうがむしろ都合がいい。つまり、マスクを着けていても感染するかもしれないと警戒して、これまでどおり、密集空間には近寄らない、手洗い、洗顔などの防衛策を徹底すればよいからだ。

 あくまで「人にうつさない」という意識でマスクを着ける。多くの日本人が実は、この考えを無意識的にすでに持っているから、なんとか日本はパンデミックを持ちこたえていると思う。それを意識化すれば、なおいっそう感染は防止できる。日本人が身に付けている「思いやり」の精神をいまこそ発揮すべきときだ。

 そしてマスク不足の問題については、すでに述べたように「洗って使う」で対応する。どうせ人からの感染に役立たないなら、洗うことで少しぐらい防菌能力が落ちたってなんの問題もない。飛沫感染による他人への感染は、洗ったマスクでも十分に防げるだろう。

 私はいま必死で、都知事(マスクをしてください、と)やマスコミにこの考えを投稿していますが、反応はまだありません。

 この考えに賛同いただけたら、ぜひ多くの人に伝えてください。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

しょんべん.jpg
さんずのかわ.jpg
メロンパン.jpg

メロンパン

わぎゅう.jpg
看板娘.jpg